期間固定Tポイント

Yahoo! Japanのクレジットカードを作りました。理由はTポイントカードを持っていなかったから。実は近所によく利用するサークルKがあるのですが、ファミリーマートと合併すると、現在の楽天Rポイントが使えなくなって、ファミリーマートが提携しているTポイントに移る可能性が大になっています。そうなるとポイントがためにくくなるので、この際年会費無料のYahoo! Japanカードを作ってしまいました。

Yahoo! Japanカードを作ると自動的にTポイントが3000ポイント貰えるのですが、今度はTサイト(Tポイントのサイト)にログインして見ても、「あれ?3000ポイントが付いてないぞ?」

カード申し込みでもらえるのは「期間固定Tポイント」。「期間固定」であるのは知っていましたが、よくよく調べてみると、「期間固定Tポイントは利用できるサービスも固定」で、Yahoo! Japanが出した「期間固定Tポイント」は、Yahoo!でしか使えないという仕組み。

なんだそりゃ?!名前が紛らわしくないですか?それならそうと、最初から単に「固定Tポイント」とかネーミングを変えてほしいですよね。固定されているのが期間だけではないのですから。

ファミリーマートとサークルK・サンクスが合併するとポイントはどうなる?

2016年の9月から、ファミリーマートとサークルK・サンクスの合併作業が始まり、3年間でコンビニの名称を、ファミリーマートに一本化することが決まったそうです。

現在ファミリーマートはTポイント陣営で、サークルK・サンクスは楽天ポイントの陣営です。さて合併するとファミリーマートにブランドが統一されますから、ポイントもTポイントのみになるのでしょうか。それともTポイントと楽天ポイントが選択制になるのでしょうか。報道ではポイントの話は触れられていませんけど、気になりますねえ。

 

ソフトバンクの携帯利用でTポイントが貯まる

ソフトバンクはこれまで利用に応じてソフトバンクポイントを発行して来ましたが、2014年7月からTポイントの付与に切り替えるそうです。グループ会社のYahoo JapanがすでにYahooポイントからTポイントに切り替えていますから、時間の問題だったのかもしれませんね。

問題は我が家の近くにTポイントカードを発行してくれる店舗がなく、Tポイントカードが作れないこと…ソフトバンクの店舗でTポイントカードの発行もするようになるのでしょうか。

YahooポイントとTポイントを統一

ヤフーとカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC、TSUTAYAの運営会社)は以前YahooポイントとTポイントを統一し、Tポイントにすることを発表していましたが、10月1日にTポイントの運営会社がCCCから分離し、動きが本格化するようです。

Yahoo!のサイトでもTポイントを統一して採用する一方で、Tポイント関連のサイトへのログインには、Yahoo!JapanのIDとパスワードを使うことになるとか。

移行に際してはちょっと面倒も感じますが、基本的にポイントが統一されて行くのは、使い勝手や管理が向上して歓迎です。