収入印紙購入はポイントで

収入印紙の購入はチケットショップでという記事をビジネス関係のブログで書きました。その後、ふと思ったのが楽天市場など、ポイントが付くサービスでも収入印紙の購入ができるのでは、ということでした。

実際に楽天市場で「収入印紙」を検索してみると、コレクター向けの年代物の収入印紙の他に、現在使われている収入印紙も表示されます。ただ販売しているところは限られているらしく、どれを見ても品切れになっていましたが。

しかも、販売されている収入印紙の価格は正価で、しかも送料が必要、とあります。「これなら収入印紙はチケットショップで買った方がいいし、楽天市場で売る意味はあるの?」と思ったのですが、ふと収入印紙の下の旅行券の説明を見てみると「貯まった楽天ポイントで」とあります。

そうです。楽天市場で金券が売られるのは金券を安く買う人のためではなく、楽天ポイントを何らかの理由で金券に替えたい人のためのようです。楽天ポイントを金券にできれば、今度はその金券をチケットショップで売れば、現金にすることもできますし。楽天市場のお買いものでポイントを使いきる僕には関係がない使い方ではありますが、なるほど、そんなところに目を付ける人もいるのですね。